MENU

実績

パン繁盛塾【第5・6期:第3回】2022年5月10日のご報告

ご参加の皆様誠にありがとうございます。

第3回目のテーマ

6.7.8月商品・夏季対策・独自商品構成

①今!旬!欲しいを商品にする

 ・季節のフルーツ、やさい丸ごとトッピング

メロン、枝付きさくらんぼ、ブルーベリー、台湾パイン、柑橘(バレンシア)貴陽、とうもろこし、北海道枝豆など。

②生産性高く、同じ型焼き後に、トッピングで変化させる

 •デニッシュ、フォカッチャ

③ぜったい食べい!フック※強いことは付きネーミング

◆「焼きとうもろこしとスパイシーマヨのフォカッチャ」「北海道枝豆とベーコンのフォカッチャ」

参照:丘の上のパン屋Instagramより

 フックワード→焼き、北海道

◆「ベーコンと糸島玉子のシーザーサンド」

参照:アマムダコタンInstagramより

 フックワード→糸島

④夏季は、サンドイッチが人気アップです。サンドイッチフェアを

オススメします。

◆イタリアン馴染みの具材をサンドイッチにしてみましょう。

◆イタリアンでは、定番、名物商品を、

丸ごとロメインレタスに、

炙り(グリル)ベーコンと

半熟卵

上からたっぷりのチーズを削って•••

小さめの皿に、

はみ出る、モリモリの盛り付けをしてみる!のは、

いかがですか?

 

■新しい商品名、カテゴリをつくりましよう。

事例は、パン業界を元気にしてくれてる【アマムダコタン】さん。

2021年夏の提案が以下の内容でした。

⑤【フローズンブレッド】独自カテゴリをつくる

 •冷凍のままカリカリ

 •解凍して冷たく

 •トーストして温かく

参照:アマムダコタンInstagramより

⑥リベイクの方法の情報アップ

◆おうちで冷凍、冷蔵パンを食べる機会が増えてます。リベイクのコツを出してください!

参照:丘の上のパン屋Instagramより

◆飲食店の場合も、同じです。

⑦食パン一番化!売場に大きく一面のコーナーづくり+食パン回数券販売+25日から月末に特売

◆天井まで高く、横置きして、一面食パンに見せる、圧倒的在庫量

→参照:大阪パリーネさん

お客さまの食べるシーンを

イメージして、

強くことばに

していきましょう。

 フックワード=お客様の心に強いことばを既存商品につけていきましょう。