お仕事をさせていただく中で、

   関わったパン屋さんがどんどんできていく

   「夢が現実化していく」

   その喜びを一緒に感じるのがとても嬉しいんです。

 

   開業はカンタンじゃない。

   お店を開くだけならお金があればできるけど、

   ずっとお客さまに愛され続けパンが売れ、

   ちゃんと儲けていける、

   そんなお店を開業するのは、カンタンじゃありません。


   図面をひく最初の行程を間違えたら、ちゃんとした建物が

   建たないのと同じ。

            お店をひとつ開くには、出店の場所・大きさ・近くの環境と

   競合店等を含めた店舗の立地条件、お店のイメージ、商品、

    価格など全てにおいて緻密な計画が必要です。


   「でも、どの時期に何をどうすればいいのか…。」

   あなただけではありません。みんな悩み、考え、答えを出しながら前に進んでいきます。

   私自身も世の中でいうノウハウのレベルに達するまで、お客さまと考え、

   長い時間を費やしました。

 

   そして、もっとたくさんの「愛すべきパン屋さん」のお役に立ちたいと

   わかりやすく、苦なく読んでもらえるように、イラストや写真、事例をたくさんいれて

   1冊目の本「はじめよう!パンの店」を書かせて頂いたのが2002年。

 

   本を介していろんな方と縁を頂いて、
   2冊目の「はじめよう!楽しく儲かる繁盛パン店」を
出版したのは2007年。

   

   「新刊、はじめよう!パン店」は、
   そこから新たな経験を積んで、もっと実務的に実践的に

   パン屋さんの店舗立地や売上と店舗面積、開店までの細かい準備スケジュール等に特化して

   どの時期に何を考え用意したらいいのかについて、具体的に書いています。

   1冊目の本では伝えられなかったこと、そして、年月が経つことで確実に変化している

            今の業界の状況に合わせた内容をお届けします。

 

     今まで関わらせて頂いた、たくさんのパンに関わる皆さんから頂いた

     経験と知識をふんだんに詰め込んだ新刊。

     「はじめよう!パン店」先行予約を開始しました。


     パンを愛する方々のお役に立つことを願っています。